ミクのためのブログ。 為了ミク而創設的BLOG。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



倍受矚目的新人SmileRさん第三首作品,走電子樂&搖滾樂風兩者混合的路線。
漂亮的編曲完美地掌握住情感的收放、巧妙地運用動靜交織的感覺將歌曲的氛圍帶上一層層的高潮,
光是歌曲,似乎就會讓人忘記呼吸…

儘管聽來是那麼漂亮的一首歌曲,但仔細一讀歌詞便能夠發現這首歌之所以命名為「Memories」的原因。
深情的歌詞中夾雜著許許多多的後悔與思念,伴隨著動人的曲調更讓人泫然欲泣,
尤其是最後一段的歌詞與樂曲相互映襯,彷彿能夠見到細雪飄舞中因為種種遺憾而分開的兩人身影…
最後一切都只存在於回憶之中,Memories。
嘎然而止的樂聲,留下的是無盡的遺憾。


翻譯下收。
※翻譯歌詞請勿擅自轉載另作他用。



Memories
中文翻譯 by Cilde 翻譯協力 by Jeiz 修辭潤飾 by Ulin

作詞:SmileR(スマイラー)
作曲:SmileR(スマイラー)
編曲:SmileR(スマイラー)
唄:初音ミク

目覚めて一人つぶやく
キラめく星のメロディー
ねぇ、ほら少しでいいの
君がいれば何もいらない

泣きたくて、会いたくて
そんなとき君の優しい声
聞かせてよ、届けてよ
何よりも幸せに思えた場所

強がってばかりいつまでも
気持ち隠して君を見つめてる
抱きしめていて手を伸ばせばきっと届くよ
二人のため道は続く

ふわり...と漂うキセキ
何回も探してきた
そう、ただ心の中で
切なく揺れる君の声

傷ついて、笑って
そんな日々いつまでも続くと
思ってた、感じてた
それなのに時間がジャマをしてる

巡りゆくそのトキメキだって
今まで溶けたことはない
たとえば君の気持ちが消えそうになっても
今も夢を描いている

時は過ぎて君は変わって
涙こらえ、ここで立ち止まる。。
その先に一筋の光
夢の続き君と過ごす日々

粉雪がほら、僕たちを包んで消えてく
二人の思い出も
いつか見た世界一つ一つ抱いて
何回でも君の名前を呼ぶんだ

記憶の中で二人は永遠を見つめた
僕は忘れない
ただ愛してるその温もりだって
今でもずっと同じ空の下で

醒來之際獨自一人低語著
那璀璨閃耀的星之旋律
吶,只是一下下也好
若是有你在我就什麼都不需要了

想要哭泣,想要見你
當那樣的時刻,請傳達而來吧
請讓我聽聽你那溫柔的聲音
在那令我覺得無比幸福的場所

總是逞強著總是將自己的心情
深深藏起而靜靜注視著你
緊緊擁抱住吧若是伸出手去一定能夠觸及到的
道路將會為了兩人繼續延伸下去

輕飄飄地…擺盪著的奇蹟
已尋尋覓覓了無數次
是啊,不過只是在內心中
悲傷的搖曳著的你的聲音

受到傷害,展露笑容
這樣的日子會永遠持續下去
原是這般認為,原有這種感覺
可是時間卻成為了阻礙

歷經多少歲月的這份悸動
到了現在仍然沒有因而消減
就算你的心情已淡薄地不如過往
如今我也依然描畫著夢想

飛逝的時光令你改變了許多
強忍住淚水,在此處停下了腳步…
出現在前方的是一線光芒
夢想的延續是與你共度的時光

細雪環繞起你我,又消逝而去
一個一個地
環抱起兩人的回憶與過去見過的世界
無數次無數次呼喊著你的名字

記憶之中兩人找到了永遠
我不會忘記的
只是深深地愛著那份暖意
即使是現在我們依然身處同樣的天空之下
関連記事


追記を閉じる▲
※翻譯歌詞請勿擅自轉載另作他用。



Memories
中文翻譯 by Cilde 翻譯協力 by Jeiz 修辭潤飾 by Ulin

作詞:SmileR(スマイラー)
作曲:SmileR(スマイラー)
編曲:SmileR(スマイラー)
唄:初音ミク

目覚めて一人つぶやく
キラめく星のメロディー
ねぇ、ほら少しでいいの
君がいれば何もいらない

泣きたくて、会いたくて
そんなとき君の優しい声
聞かせてよ、届けてよ
何よりも幸せに思えた場所

強がってばかりいつまでも
気持ち隠して君を見つめてる
抱きしめていて手を伸ばせばきっと届くよ
二人のため道は続く

ふわり...と漂うキセキ
何回も探してきた
そう、ただ心の中で
切なく揺れる君の声

傷ついて、笑って
そんな日々いつまでも続くと
思ってた、感じてた
それなのに時間がジャマをしてる

巡りゆくそのトキメキだって
今まで溶けたことはない
たとえば君の気持ちが消えそうになっても
今も夢を描いている

時は過ぎて君は変わって
涙こらえ、ここで立ち止まる。。
その先に一筋の光
夢の続き君と過ごす日々

粉雪がほら、僕たちを包んで消えてく
二人の思い出も
いつか見た世界一つ一つ抱いて
何回でも君の名前を呼ぶんだ

記憶の中で二人は永遠を見つめた
僕は忘れない
ただ愛してるその温もりだって
今でもずっと同じ空の下で

醒來之際獨自一人低語著
那璀璨閃耀的星之旋律
吶,只是一下下也好
若是有你在我就什麼都不需要了

想要哭泣,想要見你
當那樣的時刻,請傳達而來吧
請讓我聽聽你那溫柔的聲音
在那令我覺得無比幸福的場所

總是逞強著總是將自己的心情
深深藏起而靜靜注視著你
緊緊擁抱住吧若是伸出手去一定能夠觸及到的
道路將會為了兩人繼續延伸下去

輕飄飄地…擺盪著的奇蹟
已尋尋覓覓了無數次
是啊,不過只是在內心中
悲傷的搖曳著的你的聲音

受到傷害,展露笑容
這樣的日子會永遠持續下去
原是這般認為,原有這種感覺
可是時間卻成為了阻礙

歷經多少歲月的這份悸動
到了現在仍然沒有因而消減
就算你的心情已淡薄地不如過往
如今我也依然描畫著夢想

飛逝的時光令你改變了許多
強忍住淚水,在此處停下了腳步…
出現在前方的是一線光芒
夢想的延續是與你共度的時光

細雪環繞起你我,又消逝而去
一個一個地
環抱起兩人的回憶與過去見過的世界
無數次無數次呼喊著你的名字

記憶之中兩人找到了永遠
我不會忘記的
只是深深地愛著那份暖意
即使是現在我們依然身處同樣的天空之下
関連記事

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:音楽

【2010/12/07 00:22】  |   歌詞翻譯  |   トラックバック(0)  |  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。